学校法人織田学園 おだ学園保育園学校法人織田学園 おだ学園保育園
保護者専用ページ

園長からご挨拶 (お知らせ)

学校法人織田学園の人育てが・多摩市落合の認定こども園に続いて永山の地に誕生しました。

エントランスには、さまざまの種類の木で施されたオンリーワンボードが各クラスに込められた思いを表現しています。

たくさん愛されて育つ乳児期は、0歳児からこあら、うさぎ、ばんだ、ばんびと動物の名前です。さらに興味や探求心をもって自然に視野が広がっていく幼児期は、もり、そら、ほし組と名付けました。就学前までには、I am…,I have…,I like…,I can…と自己肯定感を育み、自分らしく育つために室内は、木をベースにした温もりが子ども達を包みます。

子どものペースでゆったり流れる宝の時間がある毎日。

多様な人との出会いと環境が子どもの心を豊かで逞しくし、子どもも大人も人が育つ場がおだ学園保育園です。元気な子ども達と笑顔が素敵な保育士と看護師、栄養士、調理員、事務員がここで生活して居ることをたくさんの人に興味をもち、愛されていって欲しいとみなさんにお知らせします。

 

 

 



2021年4月7日

●カテゴリ:

 

2021年10月

« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031